健康家電が欲しいなら住宅投資で手に入る住宅ポイントを利用しよう

カトラリー

住宅ポイントを手に入れる条件とは

景気回復対策として始まる住宅ポイントですが、具体的にどんなものかわからない人もいるのではないでしょうか。新築でもリフォームでも住宅ポイントを受け取る事が出来ます。リフォームの場合は、持ち主が施工業者に発注する事で簡単対象になります。
景気回復対策なので、新築・リフォーム以外にも中古住宅の購入や賃貸住宅の建築も対象となります。各リフォームには決められたポイントがあり、大掛かりなものになればポイント数が多くなります。ただし上限は決まっているので、それ以上のポイントは付与されません。新築購入なら最大ポイントは100万と決められていますが、ポイントの上限ぎりぎりまでもらうためには、基本ポイント(建物の省エネ性能に応じて決まる)に加えて、子だくさんの家庭、三世代同居をしているなどの条件を満たすことで追加ポイントがもらえます。いきなり家族を増やすのは難しいですが、災害リスクの高いところから移住するのも加算対象になるなど、他にも条件はあるので調べてみてください。
付与ポイントは1ポイントあたり1円なので、30万円以上の品物などと交換する事が出来ます。商品券への交換はありませんが、家電や日用品や食料などとの交換が可能です。次世代住宅ポイント交換サイトを利用すれば、どんな商品があってどのように交換すればいいかわかります。

MENU LIST

住宅ポイントは幅広い種類の商品と交換出来る

住宅のリフォ―ムを検討している方にお尋ねします。住宅ポイントをご存知ですか。住宅ポイント制度では、ある一定の条件での住宅のリフォ―ムをする事によって、様々な商品と交換出来るエコポイントが発行されもらえます。保有エコポイント数によって様々な物と交換出来るので、住宅リフォ―ムをするなら商品も貰えるこの制度がお得です。ポイント付与の対象となるのは、節水トイレや節湯水栓の設置、天井や床の断熱改修など…

住宅ポイントを利用してみましょう

現在話題になっている住宅ポイントとは、2020年から現在まで長引いている景気の落ち込みを打開するため、耐震性や省エネ、バリアフリーなどを設けた住宅の新築、リフォームを行った人を対象にしたポイント制度で、あらゆる商品と交換が可能となっています。新規で住宅を購入された方や2019年以前に建築された中古住宅の購入者は対象となりますので、ポイントがある方は魅力的な商品を交換ができるので次世代住宅ポイ…

住宅ポイントを手に入れる条件とは

景気回復対策として始まる住宅ポイントですが、具体的にどんなものかわからない人もいるのではないでしょうか。新築でもリフォームでも住宅ポイントを受け取る事が出来ます。リフォームの場合は、持ち主が施工業者に発注する事で簡単対象になります。景気回復対策なので、新築・リフォーム以外にも中古住宅の購入や賃貸住宅の建築も対象となります。各リフォームには決められたポイントがあり、大掛かりなものになれ…

住宅ポイントのことは交換サイトで調べよう

2020年から現在までの景気低迷をどうにか食い止めるために、住宅ポイント制度というものがスタートしたことはご存知でしょうか。住宅ポイントとは、一定の基準により省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たしている住宅の新築やリフォームをした場合に、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度のことを言います。住宅投資でお金が動けば建築業界も潤いますし、一般消費者もポイントが貰えるということで…

TOP